【代表からのご挨拶】

全ての音楽好きの皆さまへ

コロナが生まれてから今日に至るまで

表現できないほどの多くの犠牲者を含めた文化や芸術の消失を

世界中が目のあたりにしてきたこの期間

今と未来に思いを馳せる日々でございます。
積もる話もきりがございませんが

ご報告させていただきたいことがございます。

我々愛と平和の音楽祭 実行委員会は10月10日 (土)

ライブサーキットの開催を決定いたしました。

動員と配信のハイブリットにて進めて参りましたが

直近の情勢を鑑み、配信限定開催といたします。

私どもといたしましても、皆様と同じく

日々のニュースに心を痛めており

芸術文化における発展に際する公演等での

ネガティブな情報も真摯に受け止めております。

国や各都道府県の芸術文化活動に対する一定の理解をいただきつつも

到底、不自由な対象者が大勢いる現実の中

我々はそういった方々を守れるなどという勘違いをしてはおりません。

あくまで本来あるべき姿への道筋の一助となれるよう

全力で挑む覚悟でございます。

等身大でできる範囲の事しかできませんが、勇気と情熱をもって

今の情勢に対し、アクションすることに決めました。

出来る限りのコロナ対策を講じた上で、より多くの同士とともに

大成功を目指して参ります。ぜひ応援ください。

 

 愛と平和の音楽祭 代表 龍

TOPページに戻る